JRSE 株式会社 ジェイアール総研エンジニアリング JRSE 株式会社 ジェイアール総研エンジニアリング
TOPページ
会社概要
組織図
事業内容
ソフトウェア販売
求人情報
リンク
メール
ソフトウェア販売・保守・サポート
ページの最後へ
 お知らせ
 


当社にて開発中のDocu-SE【計算書作成支援システム】に関する情報はこちら
(体験版配布中 Ver.1.0-L07A)


>>>旧バージョンの画面が表示されたと思われる場合はリロード(Ctrl+F5)を実施してください。<<<
   
ソフトウェア(ネットワークライセンス版) (販売は国内企業のみとなります)
番号 ソフトウェア名称  関連情報
1 JRSNAP JRSNAP【静的非線形解析プログラム】
      (基幹部)
          Ver.5.1-L01A
※動的解析に用いる時刻歴波形データファイルが付属しています。
※JRSNAP(Ver.5.0)未購入時には、1000円(税別)にて時刻歴波形データを販売しております。
2016/10/3
※バージョンアップしました。

 Ver.5.1-L01
  →Ver.5.1-L01A
主な変更点はこち)

2 Input-JR Input-JR【データ入力ツール】 Ver.5.1-L01A
JRSNAPのオプション購入となります。
2016/10/3
※バージョンアップしました。

 Ver.5.1-L01
  →Ver.5.1-L01A
3 Output-JR Output-JR【照査・検索・整理ツール
                         Ver.5.1-L01A
JRSNAPのオプション購入となります。
2016/10/3
※バージョンアップしました。

 Ver.5.1-L01
  →Ver.5.1-L01A
4 Soil-JR Soil-JR【地盤反力特性算定プログラム】
                         Ver.1.1-L01A
JRSNAPのオプション購入となります。
2016/10/3
※バージョンアップしました

 Ver.1.1-L01
  →Ver.1.1-L01A
5 ReDisp-JR ReDisp-JR【応答変位法支援プログラム】
                         Ver.5.1-L01A
JRSNAPのオプション購入となります。
2016/10/3
※バージョンアップしました。

 Ver.5.1-L01
  →Ver.5.1-L01A
6 LiJudge-JR LiJudge-JR【液状化判定プログラム】
                         Ver.1.1-L01A
JRSNAPのオプション購入となります。
2016/10/3
※バージョンアップしました。
 Ver.1.1-L01
  →Ver.1.1-L01A
7 JRElastic JRElastic【地震時以外設計プログラム】
                        Ver.1.1-L01A
JRSNAPのオプション購入となります。
VePPと連携することで部材照査が可能となります。
2016/10/3
※バージョンアップしました。

 Ver.1.1-L01
  →Ver.1.1-L01A
8 JRBOX JRBOX【開削トンネル設計プログラム】
                         Ver.3.2-L01
耐震設計でJRSNAPと連携することができます。
※単独稼働が可能です(地震時以外)。
2014/7/29
※販売を開始しました。

主な変更点はこちら
9 JRCS JRCS【ケーソン基礎設計プログラム】
                         Ver.4.0-L01
耐震設計でJRSNAPと連携することができます。
※単独稼働が可能です(地震時以外)
2015/6/26
※販売を開始しました。
主な変更点はこちら
10 JREP

JREP【抗土圧構造物設計プログラム】
                         Ver.3.0-L02
耐震設計でJRSNAPと連携することができます。
※地震時以外の設計でJRElasticと連携することが出来ます。

2015/3/31
※バージョンアップしました。

抗土圧擁壁の設計機能を利用されていたお客様はJRSNAPと合わせてバージョンアップをお願いいたします

・主な変更点はこちら
11 JRKK JRKK【鋼管矢板井筒基礎設計プログラム】
                       Ver.2.0-L01
耐震設計でJRSNAPと連携することができます。
※単独稼働が可能です(地震時以外)。
※お待たせして申し訳ありません。販売形態を見直す事になりました。
JRCSを購入した希望者に配布の予定です。しばらくお待ちください
 12 JRKK VePPシリーズ
【鉄道コンクリート構造物性能照査支援プログラム】

                        Ver.4.0-L05
注意(2015/11/24)
PC鋼材の応力-ひずみ曲線が修正されました。
大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、
プログラムのバージョンアップをお願いいたします。
(Ver.4.0-L04以降適用済み)
2016/5/23
※バージョンアップしました
 Ver.4.0-L04 →
  Ver.4.0-L05
主な変更点はこちら
13 JRKK VePP-SC
【鋼・合成断面性能照査支援プログラム】

                        Ver.2.0-L02
2015/8/26
Ver.2.0-L01→
 Ver.2.0-L02
主な変更点はこちら
14 VePP-Retrofit
【耐震補強された鉄筋コンクリート柱の性能照査支援プログラム】
                        Ver.1.0-L03
2015/8/26
※バージョンアップしました。
Ver.1.0-L02→
 Ver.1.0-L03
主な変更点はこちら
各ソフトウェアの単価一覧を表示します。(準備中)(PDF) 価格シミュレーション
 購入手続きについて (PDF)
 
 各設計プログラム間の関係図 ネットワークライセンス イメージ図  
 
販売に関するQ&A
 
 
ソフトウェアの購入・お問い合わせ先
  
発行  株式会社 ジェイアール総研エンジニアリング 
本社 〒186−0002 東京都国立市東1-4-13 COI国立ビル7F  
ソフト販売窓口 〒185−0034 東京都国分寺市光町2-8-38
Tel:  042-575-3821
  受付時間 9:30〜12:00、13:00-17:30(土、日、祭日を除く) 
 Fax: 042-505-7708  
  電子メールによるお問い合わせ先 (販売ソフトウェアのみ)
  販売・保守・サポート情報に関するお問い合わせ support_sale(アットマーク)jrseg.co.jp
  ソフトウェアに関する技術的なお問い合わせ support_soft(アットマーク)jrseg.co.jp
  ネットワークライセンスに関するお問い合わせ support_net(アットマーク)jrseg.co.jp

ページのトップへ


JRSE 株式会社 ジェイアール総研エンジニアリング 
footer-line.gif
Copyright(c) 2006 JR Soken Engineering Co., Ltd. All rights reserved.

なお